妄コン第168回「猫」佳作受賞&優秀作品に選出していただきました。

妄コン「猫」

小説投稿サイトエブリスタで開催されている『三行から参加できる超・妄想コンテスト』第168回「猫」にて、私の作品「サブスクリプションキャット」佳作を受賞しました。

あわせて「猫はバズる」優秀作品に選出していただいています。

まさかのダブル受賞でした。

「猫」というテーマのためか、応募総数はいつもより多く、911作品ほどあったらしいです。

ありがたきことです。

ツイートでも書いたのですが、以前モノコンチーム戦に出場したnekogatary.チームメンバーのいらいちさんもW受賞しています!

すごい結果だ……。


今回のコンテスト、3作ほど応募しておりました。

実はそのなかで一番の自信作だったものはするっと抜けていて、残りの2作が受賞という形になっています。

自分としてはオチをもう少しなんとかできたかなぁという心残りがあったのですが……たぶん、作品の切り口で大きな加点があったんじゃないかと分析しています。

2作ともあんまり人が書きたがらない内容に言及している部分がありますから。

でも、猫好きとして触れておきたい部分や、伝えたい言葉・感情が作品に乗せられたかな、とは思っています。

エブリスタ編集部の皆様、読者の皆様、あらためてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

15 + 20 =

目次