まとめての活動報告をいたします。

活動報告

こんちは、蜂賀三月です。

油断していると全くブログを書いたり報告を残さなかったりするのが悪いクセです。

X(旧Twitter)でポストしたり、運営しているSNS(ウィノラボ)でこまめに何かを書いてるんですが、それで満足しちゃう部分があるんですよね。なんかXで報告したのにこちらで書いてまたSNS共有……だとしつこく思われないかなって心配になったりする部分もあったり。もっと気楽に書いていいんですが。あとこの個人サイト自体もリニューアルしたい。最初はデザインもああしてこれして~と思ってたけどもっとシンプルでいいやとなっています。わかりにくいのが一番あれ。サイトのミニマリストになりたい。

まぁ、ここ2、3ヶ月くらいの活動報告をいたします。

目次

物書きのためのほっこりSNS『We Novel Labo』リリース

XやらなんやらSNSも不穏だし、自分でSNS作成しました。
ワードプレスのテーマをそのために買ったんだけど高かった~…。
ちなみにこのサイト自体に収益性は全然ないのです。
でもまったりほっこり使えるSNSが欲しかったので、それでもいいと思ってます。
エッセイ企画とかも盛り上がっているし、費用はあれだったけど後悔してません。

避難所や隠れ家としてでもいいので、気軽に使ってもらえると嬉しいです。

YouTube図書館 奇跡の5秒前「まだ、お別れは言えない」

『まだ、お別れは言えない』

「奇跡の5秒前」様でエブリスタに投稿していた作品『まだ、お別れは言えない』を朗読していただきました。
とても素敵な形で作品を表現していただきました。関係者の皆様、本当にありがとうございました。

蜂賀の作品のほかにも素晴らしい作品がたくさんのチャンネルなので、ぜひ見て、聴いてみてください。

Koubo連載『ネットの海で物語る』

どうにか締切を守りつつ連載を続けられています。

今まで一番反応が多かったのは第3回の「妄コン攻略法」かな。書くのもすごい時間かかったけど「役に立った」と言ってもらえてよかったと思ってます。あくまでも自分の分析であり確実なものではないですが。笑

こんな記事書いておきながら自分はまだ大賞未経験なんですよね。選出回数は多い(らしい)けれど。

どこかで大賞目指して書きたいという気持ちはある。だけど簡単なことじゃないんよ~!!
ここだけの話、去年の坊っちゃん落選作を第200回の記念回に送ったけどかすりもしてなかった。なんでだよ。笑

ひなた短編文学賞 結果発表

長い期間関わらせていただいていた「ひなた短編文学賞」の結果発表。
フレックスジャパン様、矢島社長、塚田浩司さん、ほかにも色々な方々と様々な話をしながら進めていたこの文学賞もひと段落……といった感じです。大変貴重な経験ができました。

関わっていただいたみなさん、応募していただいたみなさん、ありがとうございました。
受賞式やそのあとのことは自分が関わる部分って本当に少ないのですが、楽しく見守らせていただいております。

受賞作品が掲載された冊子はめっちゃもらう気満々です。審査員特権を使わせていただきます←

『猫を処方いたします。』フォトコンテスト 入選

PHP文芸文庫『猫を処方いたします。』フォトコンテストで入選しました。

フォトコンで入選したのは初めてなので嬉しいです!

サイン本と図書カードまでいただいちゃいました。とっても可愛らしくて素晴らしい小説なので、ぜひチェックしてみてください。

著:石田 祥
¥711 (2023/09/30 13:41時点 | Amazon調べ)

モノコン自由研究賞に共同で参加

お友達の百度ここ愛さんに誘ってもらって自由研究賞に参加しました!(と言っても蜂賀は去年やったビンゴシートの内容含めて1ページ書かせてもらっただけなので、ほぼここ愛さんにやってもらってます←)

楽しみながら記録するのはめちゃくちゃ効果的なんですが、活動報告に関しては自分全然こまめにできてないので、すいませんと言った感じです。月1くらいまとめてしたいな、と思うんですが報告できることがなんにもないときもありそうでそれもある意味怖い。

第1回ゆるジム川柳コンテスト 優秀賞

コナミスポーツクラブ主催の川柳コンテストで優秀賞をいただきました!

応募数は2000作以上あったらしいので、そのなかで選出してもらえたのありがたすぎる……!

実は蜂賀も7月からジムに通っており、賞品のプロテインはめっちゃありがたいんです……。

通っているジム、コナスポさんじゃないんですけど……。

プリ小説 チャレンジ小説

連載開始して1年くらい? 更新遅すぎわろたって感じなんですが完結に近づいてきております。

そしてずっと追ってくれる読者さんって神?って感じです。

プリ小説のユーザーさんって若い子が多いんですけど、投稿した10分後にはもう読んでコメントくれたりして、なんかもう本当にありがたすぎる。次の作品の予定もあるので、まずはこの作品を完結させます。公募でもなんでもないのですが、やっぱり読者さんがひとりでも待ってくれているというのは本当にありがたい話なので。

今日も続き書くつもりだったんですが、まずこの報告書いちゃいました。

ちょっと休憩して今日中に1話分を作りたいところです。

それでは!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

11 + nine =

目次