2023年12月活動報告

活動報告

もう2023年も終わりなんて嘘でしょ…?
まだ1ヶ月ある、半月もあるとか思っていたらこれですよ。

1年のまとめとかしたかったけど、とりあえず12月についてまとめないと。

目次

Koubo連載『ネットの海で物語る』

今月は書籍化作業に向けての打ち合わせとか、文章作法について書きました。

デビューまでのことを書いたら連載終了だわね~と思ってたんですけど、どうやらそうじゃないらしいです。副題に思いっきり「ある介護士がデビューするまで」って書いてあるんだけど大丈夫なのだろうか…?
勘のいい人はこれで気づくかもしれませんが、副題は自分でつけたわけじゃありません。笑

なにはともあれ、いつも読んでくれる皆様のおかげもあって、今のところ蜂賀の気力が続く限りは連載させてもらえるようです。本当にありがとうございます。

ネタがなくなるまでは色々なことを書いていこうと思います。

エッセイというかTipsというかコラムというか豆知識というか不思議な連載ですが、創作がする人が増えたらいいな、の気持ちで来年もやらせてもらいます!!!!!

ポプラキミノベル小説大賞・最終候補

結果は最終選考作品の4作品として選出していただけました…が!

落選です。

もうちょっとだけど、刊行してシリーズ化するには自分の力が及ばなかったようです。
大賞なしという結果に悔しさを感じつつも、丁寧な講評・選評をいただけました。

これを糧にして、もっといい作品を作ってやります。ええ、やりますとも!

応援してくださった皆さんも、本当にありがとうございました!

第11回「自作小説の一節コンテスト」入賞

ぽちっと応募していた自作小説の一節コンテストで入賞しました。

今までもたまに応募していたのですが、入賞は初めてで嬉しい♪

あ、醒夜歌は蜂賀の別名義です。

川柳とか短文とかプチ公募挑戦用のアカウントはこの名前にしています。
オモコロのファンクラブみたいなものに入ると「にぎ名」っていうのをもらえるんですが、それを使っています。

なぜ名前を分けているかというと、川柳とかで応募したり入賞したりした場合、どっちも蜂賀三月だったら検索したときにノイズになりそうだからです。

Twitter公募だと性質的にたくさん応募したくなるパターンもあるだろうし。(だからメインでは基本応募しない)

たまーに、小説以外のことするのは今後もやっていきたい。

今年は川柳でも大賞とれて、フォトコンも入賞できたし楽しかった。

川柳で現金5万もらえたのはマジで嬉しかった。笑

ウェノラボ

毎回ギリギリだけど月1以上はなにか新記事を出したい……!
そんな気持ちでやっていますが、出せないときもあると思います。
公募情報だけは意地でも更新しますので、堪忍やで。

寄稿依頼

西野夏葉さんに依頼していた文学フリマエッセイが前後編が公開されました!

大変そうだけど、文学フリマってやっぱり楽しそうだなーって思う。
読んだ自分がそう感じることができたので、やっぱり西野さんに依頼して良かった!
とりあえずはお客さんとしてひっそりどこかに出没してみたい。

タイアップ

株式会社ワンダーシェアーソフトウェアのEdrawMindのPRをさせてもらいました~!

ワンダーシェアといえば俺はフィモーラ使ってるからね。依頼きたときにはちょっとびっくりしたよ…。
さすがにノリと勢いで書くことはできないので丁寧に、だけど楽しく書かせてもらいました!

マインドマップは今後も使っていきます!
ご依頼ありがとうございました!!

日常・仕事

忙しすぎ。

だけどその分楽しみなことも増えたよね。

新しい仕事にも関わってるんだけど、それもけっこう面白くて自分に向いてるなって思うw

でも、来年はもっと小説を書きたいな。

今年は商業デビューして、エッセイの連載ももった。

エッセイだけど初めての大賞ももらった。

その反動か忙しすぎて燃え尽きてるみたいな時期もあって、公募にはあんまり出せなかった。反省。

やりたいことも叶えたいこともたくさんあるから、ちゃんと積み重ねていかなきゃ。

それは来年じゃなく、ずっとのことでもあるんだけど!

それでは、このブログを読んでくださっている方(いつも書きながら思ってるんだけど、これ読んでる人がいるのかは謎)。

今年は大変お世話になりました。来年も蜂賀三月をよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

twenty − seventeen =

目次